KICTEC

文字サイズ変更
標準

最新の施工事例

Vol.  2014.09.24

豊橋市 岩田校区 【ゾーン30】標示施工が完了しました

         

東三河環状線と豊橋大知波線の抜け道になりやすい生活道路に上記3種類、5か所の立体(錯覚)標示を施工しました。  
施工場所である岩田校区は昨年12月に「ゾーン30」の指定を受けましたが、速度超過の車両が多いと地元の懸念が
強かった区域です。
今回の路面標示は、豊橋市道路維持課のご担当者様と何度もデザイン案の検討を行い実物大サンプルを製作し、
10m先、20m先からの視認性の確認を何回か実施し決定したデザインです。
県内初となる立体(錯覚)標示「ゾーン30」により、生活道路の意識改革につながる施工に携わる事ができました事を
大変うれしく思います。
まだまだ、通学路にまつわる事故が多く発生しています。こうした取り組みで、悲惨な事故が一件でも減れば
交通安全施設に携わる当社としては幸いです。

ページの先頭へ