KICTEC

文字サイズ変更
標準

災害被害を軽減させる「減災・防災」対応製品のご提案

平成23 年3 月11 日、国内観測史上最大規模の地震「東北地方太平洋沖地震」が発生し、震度7にも及ぶ地震動に加えて巨大な津波が発生し、東北地方を中心に甚大な被害をもたらしました。
私たちは、その被害を大きな教訓として、津波発生時に伝達する情報を表示や音、光を用いて様々な角度から知らせることが重要であると気づきました。そのツールとして災害の前に「学習・啓発」を行う知らせる、災害発生時等に誘導する、二次災害防止やその後の支援において避難場所でサポートする、の3つのキーワードに分けてご提案します。
減災・防災カタログダウウンロード

災害の前の「学習・啓発」を行う知らせる

海抜表示シート 津波避難ビル フィルム
海抜表示シート 海抜表示標識
海抜表示シート 海抜表示シート
海抜表示シート
海抜表示シート 海抜表示シート
一時避難場所(蓄光式) 海抜表示板(蓄光文字)
一時避難場所(蓄光式) 海抜表示板(蓄光文字)
海抜表示シート(横型) 海抜表示シート(縦型)
海抜表示シート(横型) 海抜表示シート(縦型)
 
津波避難ビル フィルム(畜光式)  

災害発生時等に誘導する

太陽電池式 津波避難誘導標識

太陽電池式 避難誘導鋲

 
避難誘導蓄光シート(エミットホタル)  

二次災害防止やその後の支援において避難場所でサポートする

給水機
給水機 飛散防止フィルム
マスク  
マスク  

ページの先頭へ