文字のサイズ

デザインソーラーパネル一体型

デザインソーラーパネルと反射シート、蓄光シートを組み合わせた一体型標識です。ソーラーパネルとバッテリーが一体となっているため、電源インフラは不要で、災害等の停電時でも点灯し、 安全な避難場所へ誘導します。

資料(PDF)をダウンロード

特長

●昼間はソーラーパネルで発電、夜間は蓄えた電気でデザインソーラーパネルが点灯し、安全な避難場所へ誘導します。ソーラーパネルとバッテリーが一体化されているため、電気工事や配線工事は不要です。

●ソーラーパネルが外部に露出しないスマートなデザイン
ソーラーパネルはデザインソーラーパネル背面に隠れて外部から見えず、周囲の景観を阻害しません。

●反射シートや蓄光シートと組み合わせた一体型標識
反射シートや蓄光シートとデザインソーラーパネルを組み合わせることにより、災害時において視認性を確保した一体型標識の設置が可能です。

●デザインソーラーパネル単体での設置も可能
光源には長寿命のLEDを使用しているため、 デザインソーラーパネル単体でも明け方まで一定以上の明るさで点灯して明瞭な視認性を持続します。

●自動点灯・消灯機能
内蔵の照度センサーが周囲の明るさを感知し、自動でLEDの点灯・消灯を制御します。1日に3~15時間(任意設定)の点灯が可能で、5日間の不日照に対応(満充電時)します。
※設定時間が6時間以上の場合、6時間経過後にエコモード(LED出力50%)となります。

●メンテナンス簡易化と低維持コスト
バッテリーには安価で入手しやすい市販の充電式ニッケル水素単三電池を使用しています。

施工場所

歩道 / 一般道 / 公園 / 建物

関連技術

LED / ソーラー

製品・工法について問い合わせる

一覧へ戻る