文字のサイズ

COMPANY

社長挨拶

社長挨拶

私たちキクテックは1962年の設立以来、創業者である新美喜久雄の「人を大切にしよう」という言葉を原点に、お客様やお取引先様、そして社員やその家族とともに、これまでの道程を歩んでまいりました。

時代が変化し、また価値観も多様化する現代社会においても、社会インフラ整備の根幹を担うのは「人」の手だと言えるでしょう。
情報化、機械化、そしてAI化が進む産業構造の中で、現場を重視し、人材が連携しながら成果を生み出すことこそ、私たちの価値を高めることができると考えています。

これまでキクテックでは、交通安全に関する製品の開発・製造・施工を行う「交通安全事業」、人々の快適空間を造る「スペース・ソリューション事業」を通じ、公共環境の整備に取り組んでまいりました。
今後もその取り組みを継続しながら、持続可能な社会づくりにより貢献するため、弊社独自の技術を用いた「ウォータージェット事業」を2021年より新設いたしました。
引き続き、より幅広い領域でのチャレンジを続け、「安心と快適をカタチにする」という思いを未来につなげてまいります。

人々の暮らし、そして経済や文化を支える社会基盤の整備という活動を通し、変わらない毎日をつくるための努力を継続すること。それが私たちの使命です。今後も社員一同心を合わせ、企業理念の理解を一層深めながら、さらなる努力と研鑚を重ねてまいります。

代表取締役社長

新美政衛